夫婦

不妊治療と漢方の取り入れ方

不妊治療を始めると色んな薬や注射を処方されたりします。もちろん妊娠を望む人たちにとっては出来る事はすべて行ないたいと思い治療に通っているのです。しかし、もし可能であるのであれは自然に子供を授かることが出来ればそれに越したことはありません。それが難しいから不妊治療を始めるわけで、治療をしなくて済むのであれば身体も心も負担が少なく済みます。赤ちゃんや母体に影響がある薬を使うことは少ないとは思いますが、やはり薬を使うことに抵抗感がある人もいるのです。
不妊治療だからこそ出来るだけ自然のままで、薬を使う場合でも出来る限り自然由来ものや科学的でないもので対応したいと思うことが多いようです。そんな不妊治療の中で漢方を処方する場合もあるようです。漢方は植物や鉱物など自然由来もものを組み合わせて作られたものです。不妊治療中でも安心して取り入れられているのです。
薬にも言えることではありますが、漢方は自分に合う合わないと言うのがあります。漢方は処方するときはその人それぞれの症状や体調に合わせて組み合わせを考えているので、同じ漢方でも万人に合うわけではありません。また科学的な薬のように飲んですぐに効き目があらわれるというわけではありません。飲み続けることによって効果があらわれ始め、少しづつ体調や体質が変わっていくように促されていきます。不妊治療にも漢方をうまく取り入れて効果を得られるといいものです。

漢方はなぜ不妊に良いのか?

不妊治療のなかに漢方で治療することがあります。一見、不妊治療と漢方って無縁なのでは?と思いますよね。ですが、不妊治療に漢方は良いんです。何がいいのかというと、妊娠しにくい原因のなかには体質もあるのです。例えば、冷え性、ストレスや寝つきが悪い人は妊娠しにくいことがあります。
この体質を改善する為に漢方を用いる場合があります。このように、体質から改善することで結果排卵などがうまくいき妊娠しやすい体をつくるという治療になります。もちろん、人それぞれ合う合わないがあるので様子を見ながら治療をしてくれます。不妊と聞くと、体外受精などをイメージするかもしれませんが実は他にも方法はたくさんあります。なかでもこの漢方というのは比較的簡単に始められるので、不妊かな?と思った方は漢方試してみてください。
また不妊治療を行う病院でも、漢方を使った治療を主にやっている病院も多いのでチェックしてみてください。また、不妊は女性が重く悩んでしまうことがありますが原因が分からないこともありその原因が男性にあることももちろんあります。男性は特に婦人科へ通うことに対抗をもつ方も多いと思います。その為、漢方なら男性も女性も始めやすいですよ。

不妊に対して漢方を使う際の注意点

不妊で悩まれている方は結構いらっしゃると思います。不妊の世界平均は9%なのに対し日本は16%と世界的に見ても高い水準にあるのが現状です。不妊治療をしてもあまり効果が見られないという方や治療費が高くて続けられないという方も多いはずです。そんな方に試していただきたいのが漢方です。今不妊に対する漢方の効果が注目されているのです。しかし漢方も万能ではありませんので注意点がいくつか存在します。まず考えられるのは副作用です。
あまり漢方で副作用とは聞いたことがないと思いますが存在します。主な症状としては、じんましん、発熱、むくみ、食欲不振、動悸、不眠などが挙げられます。体質によって合わないものも当然存在しますので症状が出た場合利用を中止しましょう。また漢方はちょっとずつ体質改善を促していくもので、使用すればすぐに劇的な効果が生まれるわけではありません。
また特に効果的なものは未病と言われる病気になる前の状態改善で、病気になってしまった場合には西洋医学の方が効果がある可能性が有るのです。そして一番重要なのは不妊の原因を判別することです。漢方では流れが悪い?血(おけつ)、血が少ない血虚、消化器が悪く栄養が取り込めない気虚など悪い部分を探し改善していきます。ですので不妊の原因がホルモンなのか月経前症候群などの病気なのか判別することで、漢方は力を発揮してくれるのです。

Menu

Update Information

  • 妊活に効果的な注目の漢方とは

    赤ちゃんは奇跡の産物であり、神からの授かりもの、そんな風に思えるほど神秘的でありいとおしい存在です。その赤ちゃんを抱きたくてもなかなか抱くことができず悩んでいる女性も数多くいるのが事実です。「不妊」という妊娠の「妊」の字を「不」という…

    more
  • 漢方薬での不妊治療について

    不妊治療って厄介ですよね。お金をかけても必ず100パーセント結果がでるわけではない。その点宝くじに似ているような感覚でもありますよね。ですので治療はとてもデリケートな問題になってきます。毎月通院していたらいくら国から補助金が出るとはい…

    more
  • 不妊治療の漢方はどこで買うか

    不妊治療に漢方を用いる場合、どこで購入するかという問題があります。漢方は、それぞれの体質などに合わせた適切な処方が重要となるので、適当に選んだ店で買うのはおすすめできません。では、漢方はどこで買えばよいのでしょうか。まずは、専…

    more
  • 不妊治療に漢方薬を使ったほうがよい理由

    現在、男女ともに不妊で悩んでいる方は多いです。不妊であることにより、体外受精や人工授精などの生殖医療を試みる方も多いようです。しかし、この方法はお金も時間もかかるとされています。そのため、ここで活躍してくれるのが漢方を用いた不妊治療な…

    more